新しい残業ルール、ご存知ですか?

違反すると6か月以下の懲役

または30万円以下の罰金

企業名が公表され、企業イメージを著しく傷付けることも・・・

もう待ったなし!

2020年4月から「働き方改革にともなう時間外労働の上限規制」が中小企業にも適用されました

これまでは労使の合意があれば、実質制限なしの時間外労働が可能でしたが
罰則付きで法律に規定されており、
オーバーすれば一発で法律違反となります

労働基準法

~労働基準法における労働時間の定め~

●時間外労働が年720時間以内

●時間外労働と休日労働の合計が月100時間未満

●時間外労働と休日労働の合計について、「2か月平均」「3か月平均」「4か月平均」「5か月平均」「6か月平均」が全てひと月あたり80時間以内

●時間外労働が月45時間を超えることができるのは、年6か月が限度

これだけの項目をExcelや古い勤怠管理システムで把握することは困難です

mierukaを使えばリアルタイムで状況を把握 mierukaを使えばリアルタイムで状況を把握-sp

手遅れになる前に対策を取ることができます!

管理部門の視点

法令遵守を担う

管理部門の視点

現場リーダーの視点

業務改善を目指す

現場リーダーの視点

従業員個人の視点

従業員個人の視点

mierukaはそれぞれの立場から時間外労働の実態を確認して、最適なアクションをうながします

さらに!

個人ごと、案件ごと、作業工程ごと、期間ごとなど、複数の切り口で労働時間を見える化

業務改善のPDCAサイクルを支援します

もっとイージーな仕組みをお望みなら、

ICタグをタイムカード、スマホをタイムレコーダーにして勤務状況をWebで確認する

軽量&ローコストな「ミニマムmieruka」がオススメです

法令違反を食い止めよう!

上限規則に関わる状況が一目でわかります

TEL:026-228-9311

E-mail:contact@houki.co.jp

受付時間:月〜金 9:00-17:00
(祝日・弊社休日を除く)